読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択科目、


今回は10%の努力で100%の結果


についてです。


僕は初めに
このことに気づいて
実行し始めました。


効果はすぐに表れます。
言い換えれば、
あらわれないはずがないです。


やっぱこのことは早期に気づく
が重要です。


僕の知り合いの祐二君は
僕より頭は賢く、
いい大学にいくと思われていましたが


合格することができませんでした。


その祐二くんに抜けていたことはズバリ


選択科目の弱さです。


まわりの落ちる受験生は
本当に選択科目の重要性を
理解していません。


私立受験は
ほとんど3教科でいけます。


しかし、
3教科なのに英、国ばかりに力を入れ
なぜかわからないですが、


選択科目は直前にやりがちです。


この方法は間違っています。


「選択科目なんて、
直前にやったら
間に合うから心配しなくていいで」


「正直、
選択落としても英国とったら受かる。」


このような意見は絶対に無視してください。


絶対に早期攻略です。


きょうあなたに伝えたいことは


とにかく早期攻略


このことです。


次回の記事で具体的に
日本史と世界史のやり方を
お伝えします。



最後まで読んで頂きありがとうございました。