読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝の最強の威力

武井壮の一日の睡眠時間は

なんと45分。

 

これに関し、

 

朝勉

つまり
ゴールデンタイムについてです。


さきほど、
僕は朝が弱いといいましたが
受験生のときは
そうではありませんでした。


ほんとに朝って
気持ちいんですよ。
朝目覚めて
太陽の陽を浴びて


「よっしゃ、今日も来年思い切り遊べるようにがんばるで」


と毎朝気を引き締めて
学校に向かっていました。


逆に朝ぎりぎりに起きて、
バタバタして、
学校に向かうと必ずこうなります。



「ねっむ、ちょい電車の中でねよ。」


まずここで他の受験生と差をつけられています。


そして、学校では
「うわー、寝る前にみたシスタン机の上や。」
単語帳を持っていない受験生なんて、言語道断です。


そして、僕が今日伝えたい事は


超朝型にすることです。


この超朝型のメリットは


とにかく頭が回る

ということです。


この事は科学的にも
証明され、
ぼく自身実感しています。
この事は試験でも反映されています。


どんなこと??


試験はほとんど朝で決まることです。


たいていの試験は
朝に重要な科目をやらせます。


これの意図はすべての受験生が
力を発揮できるように、
となっているからです。


なので、あなたはこの中でも
突出するために
超朝型にすることです


そして、今日から超朝型に
する為に朝の目覚ましを
3分だけはやめて寝てください。


設定するだけです。
10秒あればできます。
あなたの意思でやるから、
効果は抜群です。



今回はここまでです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。