読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受験の本質。

こんにちは

 

ブログ4記事目です。

 

 

はじめていきましょう。

 

 

今回は他人と圧倒的差をつける


ことについて、お話します。


このブログを
見てくれているあなたはきっと
、受験生だとおもいます。
しかし、受験生って、多いですよね。


そのなかで、突出し、成績優秀生として、
塾、大学から表彰されるのは
至難の業です。


しかし、もしあなたが成績優秀生として、
学校で表彰され、学費が免除になり
海外の大学に成績優秀生として
交換留学生に選ばれたらどうですか?


向こうの大学でもあなたは歓迎され、
向こうは優秀な人材が顕著に称賛されます。


想像してみてください。


にやけがとまりませんよね?


逆に平凡に生きて、何事もあとに回して


「まあどうにかなるやろ」


「みんなも自分と同じ怠け者だろう」


など毎日思い続け大学受験に失敗し、親に


「ごめん。合格できひんかった。」


と涙ながらいいたいですか??



僕は心の底からあなたにはなって欲しくない


現実は本当に悲惨です。


あなたの周りは本当に、本当に、勉強をしています。


能ある鷹は爪を隠す


というように、ほんとにみんな


「今日は勉強ばり頑張ったわ~~」


などいいません。やっている人は言いません。


ではあなたは何をすればいいのか?


めちゃくちゃ勉強してください。


これは今後に全て響いてきます。
努力することの大事さ。


最初から12時間勉強しろといわれても、できません。


まず、あなたは
机に座る時間を10分長く座る。
ことをしてくだい。


その一歩をあなたが
踏み出せば、一日に何時間も
勉強できるようになります。


この一歩を合格する人は踏み出します。